まさかサッカードイツ代表がグループリーグ敗退してしまった

今行われているワールドカップで大波乱が起きました。前回のワールドカップの覇者のドイツ代表が、まさかのグループリーグで敗退してしまいました。
ドイツと言えば、サッカーの強豪国のひとつです。今大会も優勝候補のひとつといわれていました。
しかし、ドイツは初戦のメキシコ戦から苦戦を強いられていました。そして、メキシコ代表に負けてしまったのです。
そこからチームを立て直すことができず、グループリーグ最終戦の韓国代表にも負けました。ドイツは韓国よりも格上にも関わらず負けてしまったのです。
ドイツ対韓国の試合をリアルタイムでテレビで見ていましたが、ドイツに迫力はありませんでした。ゴールが入る気配すら感じないプレーでした。
そうそうたるメンバーのドイツらしくありません。負けても納得がいきました。
とはいえ、早々とワールドカップから姿を消したドイツ代表は残念です。優勝ができたかはわかりませんが、決勝トーナメントには進出できたはずです。
これがワールドカップの怖さなのでしょうか。ワールドカップの面白さでもあります。
もちろん、ドイツよりもスウェーデンやメキシコが強かったのもあります。だからこそ、スウェーデンとメキシコは決勝トーナメントに進出したのです。
今大会を糧に、強いドイツ代表の復活を願っています。キレイモ 9500円 無料